東そのぎの茶畑から望む大村湾

東そのぎってどんなところ?

海と山に囲まれた風光明媚な東そのぎ町は、「お茶と鯨」の町と言われ、長崎県のほぼ中心に位置します。

小さな田舎町ながらも、やってみたい事に挑戦できる土壌があって、アイデアを持った人々の輪が波紋のように広がっています。

「くじらの旅チャンネル」はそんな東そのぎ町に関わる人が「案内人」となり、町の良かっ!とこを紹介する観光・マイクロツーリズムサイトです。

東そのぎの魅力を知り尽くしたわたしたちがご紹介します。

おおばしんご(tomattea代表)

Guide
Pickup!

tomattea代表 おおばしんご Shingo Oba

東彼杵町出身のお茶とミニトマトを手掛ける二足のわらじ農家。20歳の頃に実家の茶業の跡を継ぐ。2011年、2013年、2018年には世界緑茶コンテストで世界最高金賞受賞。2017年には何県で作られたお茶か。を当てる審査技術大会で史上最年少日本一に輝く。2018年よりミニトマト農家になり、ミニトマトの果実の成り方がブドウに見えたことからワインを作れないかと考え、世界初の【ミニトマトワイン】を開発。農業ならではの自由な発想や新たな可能性を伝える活動をしている。

案内人の推しコース!

スポットをテーマ別にまとめたモデルコースから、案内人オススメのコースをご紹介。

東そのぎのおすすめスポット

東そのぎの観光スポットやお店などぜひ行ってみてほしい場所をご紹介します。

東そのぎのくわしい情報は

くじらの髭

東そのぎのひと、こと、もの、みせ…細かすぎるひがしそのぎ情報をお届けしています。

くじらの髭・みせ最新記事

さいとう宿場

東そのぎにご宿泊するなら

海が見える宿。鉄道を眺める宿。さいとう宿場